FC2ブログ
孫市の街まちづくり
和歌山市駅前【孫市の街】のまちづくりと雑賀衆の取り組みを紹介して行きます
プロフィール

雑賀孫八

  • Author:雑賀孫八
  • 雑賀衆の取り組みと孫市の街まちづくりをレポートします^^

『孫市まつり』公式ホームページ
孫市まつり公式ホームページ

ツイッターやってますよ(^^ゞポリポリ
      雑賀孫八twitter



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑賀崎へTOKIO「ザ!鉄腕!DASH!!」流しそうめんに雑賀衆が加勢出演!(6/24)
6月24日(日)に雑賀崎において日本テレビの「ザ!鉄腕!DASH!!」(TOKIO出演)の
「流しそうめん」企画の撮影がありました。これは、雑賀崎の一番上(灯台)からゴールの海
までの全長2km の「ロング流しそうめん」が出来るかどうかの意欲的な企画でした。

今回は、雑賀崎地区の住民挙げての協力で撮影が行われ、ゴール目前の直線区間約50mで
そうめんの流れが止まってしまう窮地を雑賀衆が助っ人として城島リーダーの「助けてください!」
の要望に応えるべく雑賀衆甲冑8名とまごりんが火縄銃ならぬ水鉄砲を手にそうめんを押し流して
ゴールへとそうめんを長瀬くんや城島くんと一緒に押し進めました。

20180624-saikazaki_carok.jpg
22日の予定だったが、24日(日)の予備日が撮影日となった。

20180624-01.jpg
 雑賀衆!集合!!いざ!出陣へ用意万端(^^)v(^^)v

20180624-nishino01.jpg
        まごりんを囲んで雑賀衆のメンバー

20180624-02.jpg
            雑賀衆、待機中~♪

20180625-04.jpg 20180625-08.jpg

翌日の雑賀崎の模様・・・当日は、そうめん流しの竹レールがどうなっているのか、
全然知らなかったので、地元のT連合会長さんの案内でスタート地点の灯台まで歩いてきました。
後片付けをしている最中ですが、ところどころ竹レールは、まだ残っていました。

20180625-07.jpg 20180625-06.jpg
            スタート地点の灯台とT連合会長さん

TOKIOさんとご一緒した雑賀衆の出番は、番組が完成した放送でご覧下さい。
7月29日(日)19:00~19:58 TOKIO鉄腕ダッシュ(日テレ系) の予定です。
放送をお楽しみに~(^_-)-☆

スポンサーサイト
「総距離1キロ!巨大流しソーメンで急坂の町をPR」(7/29)
ザ!鉄腕!DASH!!
「総距離1キロ!巨大流しソーメンで急坂の町をPR」
7月29日(日)19:00~19:58 TOKIO 鉄腕ダッシュ(日テレ系)です。
 
雑賀衆も出演します!!是非、ご覧下さい。よろしく♪
雑賀圭五さんが「雑賀一族の本」を市長さんに寄贈!
20180529-01.jpg 

20180529-03.jpg 20180529-02.jpg

5月29日は、雑賀圭五さんと一緒に市長さんに面談してきました。
雑賀圭五さんより市長さんに『日本雑賀一族伝記』の復刻版を贈呈するためでした。

詳しくは、雑賀さんご自身が書いてくれているのでそれを紹介します。
 
昨29日森下会長(孫市の会)に和歌山駅で迎えて頂き、出来さんも出て頂き市役所訪問しました。
「日本雑賀一族伝記」(復刻版)を恵存(お邪魔にならなければ置いて下さいという意味)してほしい
と20分以上も、雑賀衆と孫市のPRについて談話に参加してくださいました。

新聞社の方も出てくれて有意義な時間でした。孫市像の復興や大河ドラマなどの話でした。
その後県庁を訪れ観光振興課長さんに会って、いつも資料を送って頂いているお礼を申し上げて、
観光関連の雑談をさせてもらいました。 本の復刻版については先日森下さんが渡してくれたそうです。
知事さんにはお伝えしておいて貰うようにお願いしたのです。 

帰りに桐蔭高校(和中時代に通学)をみて岩橋古墳塚に連れてもらい、帰りました。 
孫八さん大変お世話になりました、お礼申し上げます。像の再興計画祈念します。

日本雑賀一族伝記 20180529_雑賀あとがき

20180601-ws.jpg

日本雑賀一族会が雑賀衆の歴史を描く『日本雑賀一族伝記』の復刻版が刊行され、同会初代
会長・雑賀伊一郎氏の息子である雑賀圭五さん(87)が5月29日に和歌山市役所を訪れ、
尾花正啓市長に刊行を報告した。

同書は当時文化財保護委員だった郷土史家の貴志康親さんが執筆し、1973年に刊行された。
織田信長と浄土真宗本願寺勢力が10年近く争った石山合戦(1570)を中心に雑賀衆の動向を
解説している。江戸時代の「紀伊続風土記」からの抜粋や古文書、同市関戸にある矢宮神社の
由緒なども記載。

日本雑賀一族会がなくなった後、雑賀さんが孫市の会(森下幸生会長)らの協力を得て伝記刊行後
の資料を新たに追加して復刻版を刊行した。現在は国会図書館や兵庫県立図書館で閲覧できる。

雑賀さんは「資料として置いておいていただき、使ってもらえたらありがたい。興味を持ってくれる人が
手に取ってくれれば」と話し、森下会長や尾花市長と共に「雑賀孫市の銅像ができて駅の待ち合わせ
場所になれば」と雑賀衆を盛り上げていく方法についても語り合った。

20180601-ws2

九度山真田まつり2018
今年も九度山にやってきました(^^)/
孫市の会雑賀衆は、8名の参加でした。

20180505-nagaosa05.jpg

20180505-nagaosa08.jpg 20180505-niwa06.jpg
出発前の様子です。

20180505-maeyama01.jpg 20180505-maeyama02_2.jpg
沿道は、地元九度山の皆さんと遠路見に来た真田ファンの皆さんとで一杯です。
その中を練り歩きますが、雑賀衆も結構人気ありますよ(^^ゞポリポリ

20180505-maeyama04.jpg 20180505-nishida03.jpg

20180505-nishida04.jpg
初参加のH山さんも颯爽と雑賀衆武者です!

20180505-shiba01.jpg
毎年、滋賀県から駆けつけて一緒に参加してくれている神木シヴァさんを囲んで(^^ゞポリポリ
また、来年も参加しましょう(^^)/

亀岡光秀まつり2018
今年も亀岡光秀まつりに行きました。
2018年5月3日に雑賀衆3名が行って来ました(^^)/

20180503-02.jpg 20180503-01.jpg

20180503-03.jpg

20180503-04.jpg 20180503-05.jpg
亀岡市内約4.8キロを練り歩きます。

20180503-06.jpg
丹波亀山鉄炮隊による古式火縄銃演武(南郷公園シャチホコ広場にて)

20180503-07.jpg
休憩時の大本本部で記念撮影です。ここからかめまる姿の子どもたちも合流します。

第14回孫市まつり、ありがとうございました。
3月25日は、第14回孫市まつりでした。
毎年、お天気がややこしい孫市まつりですが、今年は、お天気もよく
無事、盛大に開催できました(^^)/
ありがとうございました。

20180325-k01.jpg

20180325-ky04.jpg

20180325-ky05_2.jpg


20180325-ky03.jpg 20180325-ky02.jpg

20180325-ky14.jpg 20180325-ky16.jpg



20180326-sankei.jpg

20180326-mainichi.jpg

20180326-yomiuri.jpg

20180330-ws.jpg

第14回孫市まつり参加者募集
第14回孫市まつり
「新しい南海和歌山市駅広場に雑賀孫市銅像の実現を!!」

開催日時 2018年03月25日(日)10:30~16:00
開催場所  和歌山城二の丸広場を出発→和歌山市駅→鷺森別院
     ~鷺森別院周辺一帯~
2018年ポスター
       第14回孫市まつりポスター

2010m-01.jpg 20080330d.jpg 

今年の孫市まつりは、
「新しい南海和歌山市駅広場に雑賀孫市銅像の実現を!!」をテーマに開催します。
昨年5月8日、雑賀孫市木像を腐敗のため撤去せざるを得なくなりましたので
引き続き市駅広場に鎮座し市民の守り神として来和した方々を歓迎する、そういった
雑賀孫市像実現の機運を盛り上げるためテーマを掲げ実施いたします。

雑賀孫市で和歌山を元気にしようと活動している孫市の会主催の手作りの
祭り孫市まつりは、2005年に始まり今春開催で14回目になります。

十周年という区切りに和歌山県知事表彰を受けました。昨年、12年を終え、
和歌山市の文化表彰を受けました。また新たなステージへ挑戦ですo(^-^)o 
戦国の鉄砲大将"雑賀孫市"と伝説の戦国最強の鉄砲集団"雑賀衆"を
もっと知ってほしい。孫市まつりを皆さんの手で大きくしてください。

今年は、武者行列コースの一部変わります。二の丸広場に集合して場内を闊歩します。
一の橋から城を出て市役所前など和歌山市のメインストリートを歩きます。野外劇は、
顕如上人も登場する日本一の野外劇「鷺森本願寺にて最終決戦」を行います。
今年も中野広之監督脚本・演出の野外劇も見どころの一つです。

和歌山県立博物館 学芸員 坂本亮太氏による講演会「戦国時代の湯河氏と雑賀」も
同時開催します。
雑賀衆本拠の場所、鷺森別院周辺で3月25日(日)に開催いたします。

孫市まつりを盛り上げてやろうというMY甲冑武者を募集します。

20110327m-002.jpg
とき:2018年3月25日(雨天決行)
衣装:自前甲冑をお持ちの方よろしくお願いします。

祭り全体が、雨天で決行しても行列の実施は更に検討します。
また小雨や雨の場合、自前甲冑の方の参加は任意判断で結構です。
              (スタッフにその旨、お伝えください。)

申し込み:メール:雑賀孫八 mago8@magoichi.or.tv 宛までメールください。
  ◎明記事項(イベント保険をかけるために必要です)
   住所、氏名(ふりがな)、HN、生年月日、電話・FAX番号

武者行列募集&申し込みは、こちらのページから('-'*)ヨロシク♪
http://magoichi.fc2web.com/engun.htm

主催:孫市の会
後援:和歌山県・和歌山市・和歌山市教育委員会・和歌山県観光連盟・(一社)和歌山市観光協会

和歌山県立博物館 学芸員 坂本亮太氏による講演会「戦国時代の湯河氏と雑賀」
  ①13:10~

今年も鷺森別院境内と門前の道路(通行止め歩行者天国)及び小学校など
一帯にして孫市まつりを開催します。

11時開幕は、南側道路上のステージでゆるキャラ大集合やアニソンパーティで始まります。
楽しくにぎやかに始まります。 ①11:00 ②13:15

一方、武者行列は、和歌山城二の丸広場を10時半に出発。
11:45武者行列到着につづき野外劇や鉄砲演武を行います。
鉄砲演武(午後の部)は、14:30開始を予定しています。
紀州雑賀鉄砲衆は、15:35から登場です。

〒640-8211 和歌山市西布経丁1丁目13
         孫市まつり事務局 TEL:090-9888-0881
         雑賀孫八< mago8@magoichi.or.tv >まで

20080330e.jpg

このほか平安衣装を着て歩いてくれる方も募集しています。
今年は、すでに定員一杯になりました。あしからず・・
平安衣装はこちらで用意します。
(足袋、長襦袢は、各自ご用意ください)
雑賀孫八まで、ご連絡くださいませ(*^o^*)/



「戦国仮装]コスプレも募集しています。
募集&申し込みは、こちらのページから('-'*)ヨロシク♪
http://magoichi.fc2web.com/sengoku-cosplay.htm




20110327-m02.jpg

また当日運営のお手伝いをしてくれるイベントスタッフも募集しています。
孫市まつりを盛り上げてやろうという方、よろしくお願いします。
同様に雑賀孫八まで、ご連絡くださいませ(*^o^*)/

20110327m-001.jpg


第14回孫市まつり(3/25)
第14回孫市まつり(3/25)

本年は、3月25日(日)開催です。
    10:30~16:30

本年も開催いたします。よろしくお願いします。

2018年賀_西布経丁

日本の甲冑・武器武具の世界 2018年2月3日(土)~3月18日(日)
幽霊雑兵さんからの情報です!
三重県総合博物館(MieMu) 3階企画展示室で行われる武器武具展の情報です。

mie_幽霊雑兵_01 mie_幽霊雑兵_02

mie_幽霊雑兵_03

幽霊雑兵さん「話を博物館へ持ち込んで以来、ずっとこの企画に携わって」きた
       そうで今回、これが実現したそうです。

是非、足を運んで見に行ってくださいませ(^^)/

ホームページで詳細ご確認ください。
「日本の甲冑・武器武具の世界〜武家の装いを支えたモノづくりの伝統〜」
www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/88920000001_00009.htm

パンフレットもPDFでご覧いただけます。
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/common/content/000762112.pdf

以上、よろしくお願いします。
市駅夏まつりと市駅GGP
9月9日(土)孫市の街!市駅夏まつり、今年は、市駅前通り歩行者天国内特設会場でやりました。

20170909-ngos022.jpg 20170909-ngos023.jpg

20170909-ngos027.jpg
  今年は、鉄砲演武は、歩道橋の上から・・・

20170909-koda01.jpg

今年は、歩行者天国内でやりましたが、過去最高の人出で
出店横丁がにぎわいました。

20170907-wtv01.jpg
    フォルテでテレ和歌出演!前日PRです!

20170909-maeyama03.jpg

市駅GGP(市駅“グリーングリーン”プロジェクト2017)も
8日(金)~10日(日)の三日間、市駅前通りに芝生をひいてやりました。

20170910-wadai-nakano01s.jpg

20170910-wadai-nakano02s.jpg

芝生ステージあたりの模様です。
こちらもにぎわっていました。
憩いの空間、なかなかええ感じです。

孫市の会は、9日・10日と孫市の会ブースを本部テント近くでやりました。
20170910-koda01.jpg

20170910-12.jpg

20170910-30.jpg

模擬火縄銃体験、兜体験で家族ぐるみで楽しんでくれていました。


孫市の街!市駅夏まつり(9/9)
Passion Summer 孫市の街市駅夏まつり!今年(2017年)は、9月9日(土)開催です!!

2017natu-poster.gif
    2017年 Passion Summer 孫市の街市駅夏まつり!のポスターです!

今年も市駅の夏は、熱く燃えます!
孫市の街!市駅夏まつり24 2017年9月9日開催!

17:00   オープニングACT EXPG STDIO OSAKA スペシャルユニット
17:20   オープニングセレモニー
         (紀州雑賀鉄砲衆)
17:40   地元園児・生徒演奏 鷺森幼稚園、伏虎義務教育学校
18:40 歌謡ミニ・ライブ あんどうゆみ(キングレコード) 19:05 似顔絵ライブ マエオカテツヤ
19:30 戦国ロックライブ THE BEAT
         (紀州雑賀鉄砲衆)
19:55 お楽しみ抽選会
20:20 エンタメライブ アキナ、わんだーらんど

      諸事情により時間や内容等が変更になる場合があります。

※.鉄砲演武は、
 オープニングセレモニーの終盤17:35頃と19:50頃(THE BEAT 最終曲)でやります。
      よろしくお願いします♪
子ども甲冑教室、今年もやりました!
   20170723-03.jpg

7月23日の子ども甲冑教室!なんとか無事終えました。
過去11名参加はありましたが、14名は、史上最高の参加人数でした。
ちょっと多すぎましたね(^^ゞポリポリ 
都合で募集よりも3人ほどオーバーでお受けしたのでわかっていた事ですが・・

20170728-jcom_02.jpg 20170728-jcom_03.jpg
 雑賀の兜(雑賀鉢)の置き手拭い部分を取り付けています。カシメを金具で留めます。

ともかく全員、無事完成できてよかったです(^^)v(^^)v 
午前中は、スタッフ人数も少なく何がなにやらわかりませんでした(^_^;トホホ 

20170723-06.jpg
            完成したぞ~!o(^-^)o

完成したら早速、みんなで出来た甲冑を装着してみます。
そして、最後の修了書の授与です。
20170728-jcom_04.jpg

20170728-jcom_06s.jpg 20170728-jcom_05s.jpg

20170723-y02.jpg
            最後に修了書を渡しました(^^)v(^^)v

20170728-jcom_07.jpg 20170728-jcom_08.jpg
    参加した子どもたちは、「思っていたより難しかったです。」
     「ちょっと難しかったけどいろいろ体験できて楽しかった!」
     「この兜を作ってみたら本物の武将みたいになってものすごくよかったです!」
                            など、楽しかったと感想を言っていました。

午後からは、応援に二人入ってくれたので少し楽でした。
まあ・・子どもたちが喜んでくれたので何よりです。
来年、またバージョンアップしないといけません。使っているヘルメットが廃版になりましたので
別のヘルメット、違うヘルメットを使う必要があります。探さなければなりませんが・・
でも、来年以降も乞うご期待くださいませ(*^o^*)/


和歌山市駅前から、まちに緑と憩いをもたらす公共空間の可能性を発信したい!
今年も市駅GGプロジェクトやります。
9/8~10の三日間です。グラウドファンディングもよろしくお願いします。

和歌山市駅前から、まちに緑と憩いをもたらす公共空間の可能性を発信したい!
https://camp-fire.jp/projects/view/34562

2017shieki-ggp.png

以下は、永瀬先生の呼びかけです!
「今年の市駅 "グリーングリーン" プロジェクト(市駅GGP)は、「公共空間を楽しもう!」をキーワードに、
9月8日(金)16時~9月10日(日)16時の3日間、和歌山市駅前通りにて実施します。

加えて今年は、クラウドファンディングを実施しております。
地域主導で行う社会実験のため、多くの方々のご支援が必要です。
地元企業にもご協賛いただきながら、GGPならではのリターンも用意しておりますので、
ご賛同いただける方はぜひパトロンになっていただければと思います!」

※ご支援いただく際は、campfireへの登録と、支援額+システム利用料216円が必要になりますので、
 ご了承ください。

是非、ページをご覧の上、趣旨にご賛同ください。そしてご協力ください。よろしくお願いします。

https://camp-fire.jp/projects/view/34562
和歌山市駅前から、まちに緑と憩いをもたらす公共空間の可能性を発信したい!

体験学習「雑賀の兜(かぶと)をつくろう」
市立博物館さんと孫市の会共同開催の体験学習「雑賀の兜をつくろう」を
5/27~6/17の間、毎土曜日の午後2時から3時半まで4回連続で実施しました。

20170527-01.jpg 20170527-02.jpg

初回は、お話でした。
雑賀鉢の歴史の話(太田さん)と簡単な作業の進め方(孫市の会)を話しました。

お話を聞いて一階の展示ホールで
本物の雑賀鉢や話に出て来た「馬の兜」なども見に行きました。
ここらが、市立博物館でやる良いところですね。

20170527-05.jpg 20170527-06.jpg

お話の中で私が記憶に残っているのが、
なぜ「かぶと」や「よろい」と言うのか?というところと、
  「かぶと」→かぶる
  「よろい」→よりそろう

兜のてっぺんは、天辺(てっぺん、てへん)と書き、神が「天から神様が降りてきてくれる場所」
天から神様がここに降りてきて、この兜をかぶった人を護ってくれるとして穴を開けていると
言われている話などなどです。

20170527-07.jpg

後半は、孫市の会から来週からの残り三回の作業手順を簡単に説明しました。
子どもたちにとって初めての作業で一番難しいであろう
「カシメ打ち」の作業を木下さんが実演してくれました。

20170527-11.jpg

兜は、英語で「Japanese Helmet」と言うそうで、
ホームセンターなどに並んでいる白いヘルメット(孫市の会の準備作業で黒色になっているが・・)
を基にしてジャパニーズヘルメット(雑賀鉢)への変身させる作業手順を簡単に説明しました。(^^ゞポリポリ

二回目(6月3日)は、兜の鉢を作りました。
孫市の会で用意したヘルメットに置き手拭いの部分をかしめて取り付けます。
金づちを使う作業です。
かしめの打ち方は、木下さんが作ってくれた練習用の厚紙で練習してからやりました。

20170603-01.jpg 20170603-04.jpg

前立て取り付け棒もかしめてつけました。
最後に、シコロと鉢をつなぐ腰巻き板を取り付けてヘルメットの頭の部分を付けて終わりです。

三回目(6月10日)は、シコロをおどしました。(紐通しです)

20170617-02.jpg 20170524-07s.jpg

四回目(6月17日)の最終日は、前立てを作りました。
各自思い思いに前立てを作ってもらいました。

20170617-06.jpg 20170617-08.jpg

政宗や六文銭、三成の「大一大万大吉」などや自分の名前を入れたり、
創意工夫していろいろ作っていました。

20170617-07.jpg 20170617-01.jpg

最後には、5人雑賀鉢をかぶって勢ぞろいして記念撮影して終わりました(^^)v(^^)v


雑賀孫市木像撤去!~再登場を願い~
2007年4月1日に除幕して以来、和歌山市の玄関口「南海和歌山市駅」広場に立ち
和歌山の街と和歌山市民を守ってきた雑賀孫市木像の件です。

20070401-000.jpg
          第3回孫市まつり(2007年4月1日、除幕式)

20070327-01.jpg 20070327-02.jpg
            2007年3月27日設置の模様

この雑賀孫市木像は、チェンソーアート世界チャンピオン!城所啓二さんが、
第2回孫市まつり(2006年4月1日)の時にチェンソーで彫ってくれたものです。
10年以上経ち2017年5月8日、午後10時に腐敗のために撤去することになりました。

20170307-05.jpg 20170508-07.jpg
今年の3月7日木像側面が朽ちて銅板が落ちました。
3月26日開催の第13回孫市まつりまでズラして銅板を取り付けていました。



8日、いよいよ本日午後10時に撤去されるので銅板を外しに行ってきました。
写真も撮ってきました。

20170508-03.jpg 20170508-01.jpg

20170508-04.jpg 20170508-05.jpg

南海和歌山市駅が新しくなり、新しい広場にまた雑賀孫市像が、
「和歌山の街と和歌山市民を守るために」再登場する日を願い、一旦の撤退です。

☆☆☆ すでに、「雑賀孫市像の再登場を希望する」二三のコメントが寄せられています! ☆☆☆
      紹介します(^0^)/

〇雑賀孫市木像の除幕式は大橋建一和歌山市長(当時)の時でしたか。
 馬にまたがって火縄銃を撃つ大きな雑賀孫市像・銅像にして、
 待ち合わせスポットになるようにして下さい。

〇確かに腐敗が酷くて悲しい像になってましたものね……
 また駅前に鉄砲の覇者、孫市像に会い見えますように!!

〇カッコいい孫市 火縄銃持った立像で再建したいですね。
 行政にもお願いしなければ

〇今度はもっと目立つように登場することを願っています(*^_^*)

など、などです。
ありがとうございます。
必ず、再登場できる日を願ってがんばってまいります。
「えい!えい!おー!!」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。