孫市の街まちづくり
和歌山市駅前【孫市の街】のまちづくりと雑賀衆の取り組みを紹介して行きます
プロフィール

雑賀孫八

  • Author:雑賀孫八
  • 雑賀衆の取り組みと孫市の街まちづくりをレポートします^^

『孫市まつり』公式ホームページ
孫市まつり公式ホームページ

ツイッターやってますよ(^^ゞポリポリ
      雑賀孫八twitter



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山市文化奨励賞を受賞
11月15日は、和歌の浦アートキューブで行われた和歌山市の文化表彰式に行って来ました!
孫市の会は、文化奨励賞を受賞しました。

20161115-wtv05.jpg

20161115-wtv02.jpg

日頃は、雑賀衆甲冑姿ですが、礼服ということでネクタイピンだけに鉄砲の名残を残し出席しました。
あいにくデジカメのレンズが汚れていて携帯写真とニュース映像にてアップしました(^^ゞポリポリ
 
20161115-wtv01.jpg

20161115-jcm08.jpg

20161115-01.jpg

昭和57年度より35回目も実施されていたこと、出席してはじめて知りました。

20161108-ws.jpg

和歌山放送ニュース2016115

スポンサーサイト
和歌山が誇る・・・二つの日本三大!太田城水攻めと正忍記。
和歌山が誇る・・・二つの日本三大!太田城水攻めと正忍記。
「名取三十郎と日本三大忍術伝書『正忍記』について」の講演会にも足をお運びください。

日本一の鉄砲集団「雑賀衆」を戦国最強鉄砲集団として日頃より
アピールしていますが、雑賀衆関係のもので日本三大の一つがあります。
それは、秀吉の日本三大水攻めの一つが太田城水攻めです。
あと二つは、岡山県の高松城とのぼうの城の埼玉県の忍城です。

20141210-04.jpg

そして、もう一つの日本三大の一つが
紀州藩の軍学者「名取三十郎」が書いた『正忍記(しょうにんき)』です。
日本三大忍術伝書のあと二つは、伊賀甲賀の忍術集「万川集海(ばんせんしゅうかい)」と
服部半蔵家に伝わる「忍 秘伝(しのびひでん)」だそうです。

20141210-02.jpg

「名取三十郎」の墓が寺町通りの恵運寺さんにあります。
お墓が発見されたのは、割と最近で2012年の5月だそうです。
和歌山の宝の一つ「名取三十郎」と「正忍記」を広めて和歌山を活性化しようと
正忍記を読む会をここのご住職さんを中心とする十数人らで立ち上げられたそうです。
その後、いろいろと活発に活動されています。

20141210-01.jpg

そして、今度の孫市まつり(3/29)では、「名取三十郎と日本三大忍術伝書『正忍記』について」
正忍記を読む会 会長である山本寿法さん(恵運寺ご住職)が ご講演してくださいます。

伊賀、甲賀だけでなく和歌山にも忍者に関係するものがあった! 

是非(3/29)第11回孫市まつり内の「名取三十郎と日本三大忍術伝書『正忍記』について」の
講演会にも足をお運びください。鷺森別院本堂で午後1時15分から行います。
よろしくお願いします(*^o^*)/

20141210-03.jpg

『鬼神剣サキ』(12/29放映)KBS京都
第6回孫市まつりから5年間、野外劇を演出してくれて
一緒に孫市まつりを作り盛り上げてくれた中野広之監督さん。
もちろん来年の孫市まつりでも野外劇を演出してくれる予定です。

その中野広之監督らが、一年がかりで作ってこられた映画 『鬼神剣サキ』!!
ついに今年の年末に、2014年12月29日お昼12:00から 
京都のテレビ局KBS京都から放送されることになったそうです!
(上映時間1時間55分)

images20141229.jpg

『鬼神剣サキ』
2014年12月29日昼12時より13時55分

統括プロデューサー二之湯真士
脚本・監督:中野広之 (第6回~第10回孫市まつり野外劇演出)

榎木孝明特別出演

主演
リー村山・KAZ(第9回・第10回孫市まつり出演)

監督・脚本
中野広之
和田圭一

2014年12月29日お昼12:00から13:55 地上波放送決定!!
よろしくで~す(^0^)/

紫の雑賀衆Tシャツ!!
好評の八咫烏雑賀衆Tシャツに、あらたに 紫Tシャツが、加わりました!!

purple-t03.jpg

purple-t02.jpg

http://magoichi.or.tv/T-shirt/u-saikaTp.htm

2000円です。よろしく(^_-)~☆
雑賀衆の写った写真がコンテスト最優秀!
5/5の九度山町の真田祭りに毎年、雑賀衆も援軍として参加しています。

毎年、真田祭りをテーマに写真コンテストがあります。
その発表があり、「ゆっきーに勝鬨」が最優秀になりました!

20140612mainichi-01.jpg

写真は、真田幸村のキャラクター「ゆっきー」の周りで
雑賀衆が勝どきをしている写真が最優秀に選ばれたそうです(^^)v(^^)v

20140612mainichi-02.jpg
       2014.6.12 毎日新聞和歌山版

20140612kudoyama.jpg
             最優秀賞「ゆっきーに勝鬨」

よろしく(*^o^*)/
県知事表彰
6月2日に孫市の会が県知事表彰されました。
ken-hyoushou01.jpg

和歌山県知事さんが孫市まつりを10年続け地域おこしに貢献した
ということで、孫市の会を表彰してくれました。
5名のメンバーで受賞に行って来ました。

ken-hyoushou02.jpg

全部で58、うち団体は、6団体でした。
孫市の会は、地域おこし部門での受賞で、
孫市まつりを10年続け地域おこしに貢献したということで表彰されました。

最初から正式な式の間は,スーツでした(^^ゞポリポリ
式後、甲冑に着替えての孫市の会の記念撮影をしました(^^)v(^^)v 

今後も益々頑張って参ります!よろしく♪ えい!えい!おーー!!
賀正!
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


2012年賀

2012まごりん年賀

2012年賀バージョン2


お知らせ
目下、ホームページを少し改造中です。
それにともないURLが変わりましたので
お知らせいたします。

紀州雑賀「孫市城」
 http://magoichi.or.tv/

孫市の街サイト→まごりんが案内する孫市の街サイトということで
孫市の街・まごりんの街として今後充実させる方向です。
取りあえず・・・以下に移転しました。('-'*)ヨロシク♪
 http://magorin.web.fc2.com

以上、よろしくお願いします(*^o^*)/


のりちゃんと漫才
1月15日インターラーケンでのりちゃんと漫才をやりました。
マイミクのたけちゃんが僕のデジカメで撮影してくれました。
ありがとう♪

その写真で順に振り返ります(^^ゞポリポリ

20110115-01.jpg
まずは、登場・・・
わざと僕が遅れて出るのですが、
その時予期せぬ嬉しいハプニングが
花束をもらった・・・

花束なんて生まれて初めて
でも出ていくタイミングが難しくなってしまった(苦笑)

20110115-03.jpg
まごりんで商売!と言われたので
まごりんを背中にしょってるのだから
和歌山のゆるキャラまごりんを大きく育てようと
のりちゃんの背中で説明!

20110115-04.jpg

20110115-06.jpg

20110115-07.jpg

20110115-08.jpg
この4枚・・・
やっぱり、のりちゃんは、突っ込みの動きしてますね。

20110115-09.jpg
のりちゃんに鉄砲の撃ち方を教えているところ(爆)

20110115-10.jpg

20110115-11.jpg

20110115-12.jpg
最後に模擬火縄銃を体験してもらいました。

20110115-13.jpg
急遽、足軽さんもステージにあがって
模擬火縄銃のレクチャーしてますね(⌒ー⌒) ニヤリ

20110115-15.jpg
元相方との漫才~♪
やっぱり本来の相手が一番いいですね。
昨年の孫市まつりで漫才してもらったけど
今回はじめてじっくりのりちゃんの漫才を聞けました。

相方のボケ味がなんともよかったです(^^)v(^^)v

20110115-16.jpg
最後は、出演者みんな並んで・・・

20110115-14.jpg
終了です!

20110115-17.jpg
のりちゃんのファンと一緒に
吉本の宣材写真のようにポーズを取る(^^)v

20110115-02m.jpg
いただいた花束は、家に帰って
早速花瓶に入れました。

信長の野望・天道
12月17日に「信長の野望・天道」パワーアップキットが発売されました。

今回は、和歌山市もコーエーとタイアップということで
市の担当とコーエーの広報といろいろと情報交換&
意見交換が行われました。その結果が、下の記事になりました。

20101212ws.jpg
わかやま新報12月12日号の記事です。

私も市の担当のMさんと相談しながら、
また時には意見を言わせてもらって・・
「雑賀孫市で和歌山を元気にしよう」と
街おこしをしている立場から、多少は、関わらせていただきました。

そのためか、今日我が家にも
「信長の野望・天道」パワーアップキットが届きました(^^)v(^^)v

20101218-g02.jpg

あすは、年内最後の出陣です。
和歌山駅付近のけやき通り「わあっと手作り市場」にいますo(^-^)o

20101218-g03.jpg

「信長の野望・天道」パワーアップキットや
漫画「戦国八咫烏」もPRしてきます(^0^)/
('-'*)ヨロシク♪

雑賀衆がぶんだらに出る様子が、放送されました!
8/7(土) 紀州踊り「ぶんだら節」に参加しました。
その模様や街おこしに取り組む姿が放送されました。

○戦国鉄砲隊で街おこし「和歌山の渋~いオヤジ集団」


渋~いオヤジ集団・・・(U_U;;)ウム

確かにご高齢の方もいますが、若い女性もいます。
幅広い老若男女が参加してくれていますo(^-^)o

今後とも、孫市の会をよろしくお願いします(^0^)/


『となりの人間国宝』の撮影
7月29日は、『となりの人間国宝』の撮影でした。
関西テレビの午前9時半からの番組ですね。
レポーターは、月亭八光さんでした。

突然カメラクルーを従えた八光さんがフロントに現れました。
一階の手作り甲冑をやってる場所のこと聞いてきました。
普段着での応対でしたが、途中で甲冑に着替えました。

2010729-01.jpg
             再び八光さんと

2010729-02.jpg
           八光さんとわが家族

2010729-03.jpg
            八光さんとツーショット

2010729-05.jpg
            フロント侍(爆)

2010729-04.jpg
                物陰から射撃

八光さんが帰ってから
追加の映像撮りの方が大変だったかなぁ~(^^ゞポリポリ

うちの他に角清さんやレモネードカフェさんなども
八光さんが訪問したようです。
偶然ですが、孫市の会会員のお店が
紹介されて嬉しく思いました。

できたら今後も・・・できるだけ
和歌山にスポットを当ててほしいと思うのでしたo(^-^)o

放送日は、今のところ・・・8/12(木)か13(金)のどちらかだそうです。
('-'*)ヨロシク♪

エフエム和歌山に出演!
11日は、エフエム和歌山に出演しました。
この日は、夜中から明け方まで激しい雨が降り
和歌山市のあちこちで浸水していて道路が渋滞。

でも足軽さんに乗せて行ってもらったので、
無事11時に塩屋のスタジオに着けました。

20091111-01.jpg
放送中のパーソナリティ宇和千夏さんo(^-^)o

この日は、雑賀孫市の話から秋の出陣イベントについて話しました。
14日のけやき~近鉄前のイベントも紹介!
まごりんも登場するよ~(^0^)/

20091111-02.jpg

放送を終えて・・・雑賀鉢をかぶった宇和さんと(^^)v(^^)v

スタジオぽこ・あ・ぽこ第11回発表会
ザ・ビートさんの「雑賀の孫市」に
タップダンスで盛り上げているぽこ・あ・ぽこさんの
発表会があると聞いたのでお知らせします。
皆様、よろしくお願いします。



スタジオぽこ・あ・ぽこ第11回発表会
日時…8/22(土)17:30開演
会場…和歌山県民文化会館小ホール
入場料…1000円(未就学児無料)

今回は5才~60才代まで、約40人が出演します。
第1部は全曲和歌山にちなんだ曲を集め和風なタップダンスを、
第2部はオーソドックスなタップダンスを、
そして第3部は私の師・宅原浩一先生の作品集をお届けします。

夏休みの最中いろいろご予定もおありかと思いますが、
生徒達も休日も返上お稽古場に缶詰になりながら頑張っていますので、
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

20090801pocoapoco.jpg

3月は、雑賀衆ブーム~♪
3月は、雑賀衆ブームになってほしいです。
3月1日は、演劇『黒い鳥~孫一と紀州雑賀衆~』の上演です。
3月30日は、第4回孫市まつり開催です。
そして30日の孫市まつりに演劇『黒い鳥』のみなさんが、
大いに協力出演してくれます。
シンポジウム「雑賀孫市の実像に迫るー演劇『黒い烏』に
描かれた中世共和国ー」 や野外劇「雑賀衆の戦い」です。



1月19日、3月1日の上演を目指して練習している演劇集団和歌山さんの
演劇『黒い鳥~孫一と紀州雑賀衆~』の公開稽古を見学してきました。
紀州戦国3部作の第2弾です。



夜8時からでしたが、会場の近くの会員さん宅に行くのに手間取って
少し遅れて会場に到着、ちょうど雑賀踊りのシーンからでした。

予め脚本をもらっていたので脚本を読んで稽古を見るのは初めてでした。
途中、孫一や下針、土橋などが和歌山弁で応酬するシーンは圧巻!
思わずニンマリしてしまいました(^^ゞポリポリ
流石!劇団員さんたちだけにセリフ回しがうまいし動きも大きい。



雑賀踊り発祥のシーンも創作の踊りでそれらしく再現してくれてます。
本公演が今から楽しみです。
小道具の簡易火縄銃も見せてもらってきました(^^)v

公開稽古の模様が新聞で紹介されました。
読売新聞和歌山版とニュース和歌山です。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。