孫市の街まちづくり
和歌山市駅前【孫市の街】のまちづくりと雑賀衆の取り組みを紹介して行きます
プロフィール

雑賀孫八

  • Author:雑賀孫八
  • 雑賀衆の取り組みと孫市の街まちづくりをレポートします^^

『孫市まつり』公式ホームページ
孫市まつり公式ホームページ

ツイッターやってますよ(^^ゞポリポリ
      雑賀孫八twitter



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動の『黒い鳥』上演される!
昨日は、演劇集団和歌山さんの『黒い鳥』がついに上演されました。
僕は、お昼の上演を見ました。

なかなかの力作で感動しました。
史実に基づいた初めての本格的な雑賀衆演劇でした。
場面場面でその場面に応じた情景を描ける
丸太で作った舞台装置には、感心しました。

個人的には、まだ誰も描いていない紀伊湊や鷺森御坊周辺で
栄えていた雑賀衆が数千挺の鉄砲を持てた経済的な裏付けとなる
当時の風景を今後誰かが描いてくれないかなぁ~と思いました。

また劇と祭りと違うけど、長い準備期間を経て
大勢の者が力を合わせて一つのものを完成させる・・・
相通じるものを感じました。

そしてお昼の上演には、
時代考証の太田さん・コーディネーターの海津先生
お二人も見に来られていました。

そうです。
雑賀孫市役を演じられた岡崎さん&脚本・演出の楠本さんと
孫市まつり当日のシンポジウムのメンバーが県文小ホールに
揃っていたのでした(^^)v(^^)v



演劇集団和歌山さんのご好意により雑賀衆の劇なので
孫市の会もブースを設けて孫市まつりと孫市の会のPRしました。

 

甲冑展示も森さん土橋さんのご協力で3体しました。
小さな甲冑は、森さんがお孫さんの節句祝いにと甲冑教室終了後に
独自に作成されたもの・・・今回特別に公開してくれました。

模擬火縄銃もお披露目しました。
パネル展示も急遽ホワイトボードに貼る形ですが、
「雑賀孫市で街お越し事業」の紹介をしました。

 

新作の楊さんデザインTシャツを含め雑賀衆グッズも販売しました。
反応は、結構よかったですよ(^^)v



 




スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。