孫市の街まちづくり
和歌山市駅前【孫市の街】のまちづくりと雑賀衆の取り組みを紹介して行きます
プロフィール

雑賀孫八

  • Author:雑賀孫八
  • 雑賀衆の取り組みと孫市の街まちづくりをレポートします^^

『孫市まつり』公式ホームページ
孫市まつり公式ホームページ

ツイッターやってますよ(^^ゞポリポリ
      雑賀孫八twitter



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



親子甲冑教室、大盛況!(7/25)
親子甲冑教室、今年は、11名が参加してくれました(^0^)/

20150725-05.jpg 20150725-03.jpg

お父さん・お母さんの助けも借りながら子どもたちもがんばって作成しました。

    20150725-s02.jpg

子ども甲冑隊出陣!(わかやま新報 2015年7月30日より)

 親子で手作りの甲冑を作る教室が25日、和歌山市西鍛冶屋町の城北連絡所で
開かれ、小学生11人が参加。家族と一緒に楽しい夏休みの思い出をつくった。

 教室は、市民団体「孫市の会」(森下幸生会長)が平成19年から毎年実施。
8月29日に市駅前で開かれる夏祭りのオープニングパレードへの参加や、地域を
盛り上げるイベントで活用してもらおうと開いた。

 兜には、作業用ヘルメットをよろいには柔軟性のあるプラスチック板を使用。親子
で協力しながら、トンカチでひもを通すための穴を開け、腰周りに垂れた草摺と呼ば
れる付属具などを仕上げた。児童たちは修了証書を受け取り、さっそく完成した甲冑
を身に着けて満足げにポーズをとっていた。

 森下会長(59)は「甲冑作りを通して、和歌山には戦国時代に活躍した雑賀孫市が
いたことを心にとめ、身近に感じてもらえたら」と話し、甲冑を身に着けて紀州おどり
ぶんだら節に参加するという岡崎小学校6年生の柳聡太君は「ひもを通すのに時間が
かかったけど、かっこいいのができてよかった。重いよろいの本物に近いようなのも作
ってみたい」と話していた。

20150725-02.jpg
           完成した甲冑を身に着けて

20150725-s01.jpg 20150725-09.jpg
   伊藤先生のアドバイスに耳をかたむける    見本を見ながら・・・大きさを合わせる

20150725-02b.jpg
     最後にみんなで勝どきをしました(^0^)/