孫市の街まちづくり
和歌山市駅前【孫市の街】のまちづくりと雑賀衆の取り組みを紹介して行きます
プロフィール

雑賀孫八

  • Author:雑賀孫八
  • 雑賀衆の取り組みと孫市の街まちづくりをレポートします^^

『孫市まつり』公式ホームページ
孫市まつり公式ホームページ

ツイッターやってますよ(^^ゞポリポリ
      雑賀孫八twitter



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



昭和の孫市「すっとん狂で陽気」
第9回の後片付けをしながら孫市城の展示も整えようとしています。
「尻啖え孫市」の陣羽織やそれにまつわる資料など展示し、さらに古い貴重な
資料がないか?と探す中で、古い新聞記事が目に留まりました。

それは、朝日新聞昭和55年(1980年)1月7日(月)に掲載された雑賀精神4
「昭和の孫市」すっとん狂で陽気 華やかさ残す 最後の紀州人・・・として、
日本雑賀一族会初代会長である雑賀伊一郎氏のことを紹介する記事です。

雑賀伊一郎氏は、明石市在住で孫市の会会員である雑賀圭五さんのお父さん
で旧箕島町長さんでいらっしゃいます。

------------------------------------------
新わかやま物語

 雑賀精神4 昭和の孫市

すっとん狂で陽気 華やかさ残す最後の紀州人
------------------------------------------

 作家の神坂次郎さんから聞いた話だ。日本雑賀一族会の初代総裁、雑
賀伊一郎老(四十九年十月没、当時八〇)が「尻啖え孫市」執筆中の司馬
遼太郎氏の家に乗り込んだ。光頭巨躯に生来の大声で、家中を揺するが
ごとく「さいかーいちぞくはー」と司馬氏に一言もしゃべらさないまま、とうとう
と弁舌。自分の言いたいことだけしゃべると、新聞紙に包んだ自社製の蚊取
り線香の束をドッと司馬氏の前に置いて「孫市をよろしく」と嵐のように消え
去ったーー。

「あれこそ昭和の孫市ですな。あんな人間はもう出てこないでしょうな」と
神坂さんはしきりに懐かしんだ。

20130420-01.jpg

 日本雑賀一族会は、三十年に伊一郎さんが中心となって結成された。
姓が「雑賀」であれば入会できるという親睦団体。「祖先の遺徳を顕彰
しその誇を子孫に伝承」(会則)を目的とし、年一回どこかで総会を開
いて会員の士気を高める。会員は県内だけでなく、東京、横須賀、佐渡
ケ島、兵庫県朝来郡、養父郡、徳島市にも多く、計三百人を超える。旧
箕島町長(有田市)を務めるなど出張の機会が多かった伊一郎老が、旅
先の宿屋の電話帳から「雑賀」姓を見つけては手当たり次第に「もしや
先祖は紀州では」と誘いかけ、強引に会員に仕立てあげた、というエピ
ソードは有名だ。

 孫市の陣羽織にある三本足のヤタガラスを会のシンボルとし、胸にヤ
タガラスの会員バッジをつけ、エンジに白抜きのヤタガラスのぼりをおっ
立てて西本願寺参りや阿波踊りの雑賀一族連をぐいぐい引っ張り、「雑
賀一族万歳」と快哉を叫んだ伊一郎老に、現代の孫市、最後の紀州人を
見た人は少なくない。

 神坂さんは「あの人を見て司馬さんの孫市像が出来たんですよ。どこか
すっとん狂で、プラスにならんことをした男。今の世の中、アホウが少な
くなったでしょう」。司馬氏は「尻啖え孫市」の最後を「・・・底ぬけの楽天
主義、倣岸さ、明るさ、そして愛すべき無智。すべて孫市はそなえていた。
それが風吹峠で消えた」と結んだ。この孫市の性格は「陽気で華やかな
紀州人気質」からつくり出したと司馬氏自身述べておられる。今の紀州
からみれば、ちょっと面はゆいような気もするが。

「まじめに孫市を史実から問い詰めれば違った人物が出てきますよ。でも、
司馬さんの孫市でいいじゃないですか」と神坂さん。そうでなければ、伊一
郎老のような人物も出てこない、と言いたげ。ただ、コツコツと時代の中から
ユニークな人物を小説の主人公として発見してきた神坂さんも「とくに明治
以後、面白い人間がこの紀州から少なくなっている。長い沈滞ですなあ」
と残念がる。

商工祭になってしまった和歌祭ではなく、根来や雑賀を中心とした、と
てつもないお祭り、だれかがアホウになって音頭とらんやろうかと、神坂
さんはけしかけた。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichi.blog9.fc2.com/tb.php/400-bb7db9b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)