孫市の街まちづくり
和歌山市駅前【孫市の街】のまちづくりと雑賀衆の取り組みを紹介して行きます
プロフィール

雑賀孫八

  • Author:雑賀孫八
  • 雑賀衆の取り組みと孫市の街まちづくりをレポートします^^

『孫市まつり』公式ホームページ
孫市まつり公式ホームページ

ツイッターやってますよ(^^ゞポリポリ
      雑賀孫八twitter



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西バンザイ新聞

   11月20日のイベントで(溝端さん撮影)

竜神村にチェーンソーアートの世界チャンピオン 城所さんが
いらっしゃること、デザイナーの溝端さんに教えていただいて
いました。

雑賀孫市像を和歌山市駅前に設置したいと思いながらも
費用等を考えると遠き道だと思っていました。
でもチェーンソーアートで田辺の駅前に牛馬童子像もあります。
新宮の熊野速玉大社には、3メーターもの弁慶像があります。
これらは、城所さんの作品だそうです。一度弁慶像をじかに
見たいと思っていました。

城所さんのチェーンソーアートをじかに見たいと思いだした時、
11日に毎日放送で「関西バンザイ新聞」が放送されました。テー
マごとに2府4県の話題を一つに絞って紙面を作る番組でした。



この番組で城所さんの勇姿をはじめて拝見しました。
また、和歌山の話題が紙面トップの2つテーマ(世界一、スター)
ともゲットできて嬉しかったです。
もう一つの和歌山の話題は、備長炭から生まれたアイドル
「びんちょうタン」でした。南部で生まれたこのアイドルは、
一部マニアに大人気となり、フィギアは、200万個売れた
そうです。


興味のあるかたは、番組のなかで完成した
「関西バンザイ新聞」の紙面をご覧ください。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://magoichi.blog9.fc2.com/tb.php/80-6b33860b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。